うっかり!?ついつい忘れがちなロード備品のチェック!

ママチャリもロードバイクもライトは必須

ロードバイク、かっこいいですよね。街中を走っているのを見て、購入を決めた人も少なくないと思います。今回は購入時に初心者がつい忘れてしまいがちなアイテムについて、まとめてみました。まずは、ライト。普通の自転車にはついていますが、ロードバイクやクロスバイクには付属していません。必ず別売りのライトを購入しましょう。夜間にライトを点けずに走るのは法律違反です。せっかくの楽しい自転車ライフを台無しにしないためにも、忘れずに購入しておきましょう。

これがないと自転車が漕げません!

初めて購入する方はまさかと思うかもしれませんが、ロードバイクだけを購入しても、ペダルはついていません。もちろん、ペダルがなければ自転車をこぐことはできませんから、虚しい想いをすること間違いなしです。ショップで店員さんから買うのであれば、必ず購入を勧められるので問題ありませんが、ネットで買うときには注意が必要です。ネットでの購入は安いことが多いですが、反面誰も注意したり、アドバイスをくれたりしませんから。

他にもあれば助かるものはたくさん!

以上は絶対購入が必要なものですが、他にもあれば便利なものはたくさんあります。サイクルメーターは走る楽しみを教えてくれますし、ヘルメットがあれば安心感がかなり違います。安全性を高めたいのであれば、ヘルメットのほかにも後部ライトの購入をオススメします。これがあるとないとでは、夜間の車からの認知度が雲泥の差となります。また、サイクルグローブも購入を検討したいアイテムのひとつです。汗で滑るリスクを抑えられます。いかがでしたか?ロードバイクを購入の際は、やはりショップの店員さんと話しこむことが大切ですね。では、良い自転車ライフを!

名古屋の自転車のショップを利用する場合は、これからのことを考えて頼りになるお店を探すことが大切です。修理も行っている業者なら、購入から修理まで1つのお店でできるので安心です。