おもちゃのコレクションを綺麗に飾るコツ3つ

同じ作品を集めて飾っていく

おもちゃを集めたら棚やケースに並べて飾って楽しみたくなるもの。では綺麗に、見た人を唸らせるような飾り方をするにはどうしたら良いでしょうか。まずは基本的ですが同じ作品のキャラクターやロボットを集めて飾ります。ファンならお馴染みの劇中の一シーンを再現してもいいですし、世界観を反映した背景などを用いるとぐっと引き立ちます。また工場や基地風のジオラマの中に飾ってみても面白いでしょう。飾るだけではなく、作りこむ楽しみも味わえます。

博物館のように見出しをつける

では作品がバラバラなものならどのような飾り方が良いでしょうか、一つは博物館のような展示方法です。スペースをゆったりととり、直立の姿勢で並べてみます。その前にはネームプレートを作っておいてみるのもよいでしょう。作品に関する豆知識や作品のタイトルロゴをパソコンで印刷して飾るのも面白いです。見た人は知らない作品でもきっと興味を持ってくれるでしょう。背景には高級感のある赤いビロードの布などを掛けると引き立ちます。

ぎっしりと詰めてかざって見る

対照的にこちらはぎっちりと詰め込んでみる飾り方です。ワシワシと置くことで楽しい雰囲気を作っていきます。これは大型の商品より小さなコレクターフィギュアなどが良いでしょう。今にも動き出しそうなおもちゃの街や兵隊のようです。更に同じキャラクターをサイズ違いで揃えてみるのも楽しいでしょう。色々なアレンジや造形を比較できますし、親子のようで微笑ましくもあります。自分のイマジネーション次第でその楽しみ方はいくらでも広げられるでしょう。

おもちゃを沢山購入してしまい、使っていないという場合にはおもちゃの買取をしてもらうことで資金を増やすことが出来ます。